短期アルバイト・単発バイト・短期派遣の求人情報 - ショットワークス

短期バイトのはじめかた。

時間がない、お金がない。 そんなアナタに、短く・賢く・楽しく♪働く方法、おしえちゃいます!

Pickup Works イベント系

短期バイトの中でも、人気のある『イベント系』バイト。
どんなお仕事? なぜ人気なの?実際に現場に潜入して、人気の秘密を分析しちゃいます。

イベント系バイトの1日

ショットワークスでバイト探し

前月 : 夏フェスのスタッフ募集をショットワークスで発見♪

来月から夏休み・・・
せっかくだから、夏の思い出に残るようなアルバイトがしたい!

ショットワークスで「音楽」「イベント」で検索してみたら、
好きなアーティストが出ている音楽フェスタで、スタッフを募集してました♪
これは要チェック!さっそく申込みです!

出勤!

当日 : 出勤

指定された時間までに既定の服装で出勤です。
スタッフTシャツと腕のスタッフバンドは、今日1日の身分証にもなります。
オリジナルのイベントロゴが入っていて、身につけるとウキウキしちゃいます。
貴重品はスタッフ控室に預けて、準備万端。

挨拶と説明

挨拶と説明

現場の方にご挨拶。「おはようございます!」
今日のスケジュールと、お仕事の内容を教えて頂きました。
人数がいるときは、何人かのチームに分けて説明することもあるそうです。

本日の仕事は、フェスに参加するアーティスト控室の整備や、
こまごまとした準備、かんたんな誘導など。
アツい1日になりそうです。頑張るぞ!

お仕事開始

お仕事開始

現場はあわただしいので、とにかく臨機応変にお仕事をこなします。
慣れない現場で少し不安でしたが、バイトチーフの方がしっかりと
指示をくれるので、安心して働くことができました。

イベント系バイトのお仕事

男性スタッフは警備や、お客様の誘導、アーティストのケア、力仕事など、
女性スタッフは入口周りの誘導、身障者ケア、アーティストのケア、
ケータリングのケア(ドリンク出し、氷の補充、食べ物の補充)などが
主なお仕事の内容です。

お昼休憩

就業

終業

イベント、撤収作業が終われば無事に業務終了です。
現地集合・現地解散になります。
お世話になった現場の方々にごあいさつして、
本日はお疲れさまでした!

アルバイトの中でも経験豊富で、現場の信頼を強く集めている『チーフバイト』。
私も1日お世話になったチーフバイトの女性に、お仕事の魅力を話して頂きました!

「女性の活躍も、大きく期待されている仕事です。」

力仕事が多いのでどうしても男性が目立ちますが、女性の活躍も大きく期待されている仕事です。
ドリンクの配置ひとつ取っても、濡れていたら拭いて出すとか、きれいに整理して並べるとか。
掲示物をきちんと合わせて貼るなど、小さなことでも現場では大事なことです。
そんな細やかな気配りは、やはり女性の得意分野ですね。

スピード勝負の仕事などは、自分からどんどん動いてほしい。

特に顕著なのは、スタッフのためのケータリングのケアです。
1分1秒が惜しいスタッフ達のためのものなので、とにかくスピード勝負。
普通の仕事なら、社員を通して指示をもらえますが、ケータリングはそんなことしている時間はありません。
制作さん、取材、運営の人などと、自分からコンタクトを取って進めていって欲しい仕事なので、
物腰の柔らかく人当たりの良い、それでいて手際の良い方にお任せしています。

「その一瞬のためになら、いくらでも頑張れる。」

すごく疲れていても、現場では笑顔を絶やさずにいなければいけません。
正直過酷な現場ですが、お客様に「ありがとう」と言われたり、音楽イベントでアーティストの方に
「今日はよろしくね」「おつかれさま」などと言ってもらえた時などは、本当に嬉しいです。
その一瞬のためにならいくらでも頑張れると、いつも思っています。

自然な気遣いや判断力が身に着く、自分のチカラになる仕事。

私は大学1年の頃からこのアルバイトをやっていて、今年で3年目になります。
学校生活や普通のバイト勤めでは出会わないことを、現場でたくさん経験させていただきました。
立場も年齢も全然違う方と接する機会が多いので、人への配慮や気遣い、どう立ち回るべきかなど、
意識しなくても自然に体が動くようになります。
チーフバイトになると、現場の仕切りやケータリングの予算なども任せてもらえます。
現場の状況を的確につかむ判断力や、色々なやりくりも身につきますよ(笑)。
社会に出た時はもちろん、この先の人生に役立つ大切な力を得られます。

どれも、このバイトをやっていなかったら得られなかった経験ばかりです。
大変ですが、とても楽しく充実したアルバイトですよ!