福井の短期バイト・単発アルバイトを探す

福井の短期バイトを働く場所から探す

福井のエリア:

時給・日給からバイトを探す

時給・日給から気になる短期・単発バイトを探そう!

福井県の短期バイト豆知識

中部地方や北陸地方に属する福井県。2017年12月1日時点で人口約77万人を有する県です。中でも県庁所在地である福井市には25万人が生活しており、人口のおよそ3分の1が集中しています。リアス式海岸で知られる若狭湾や、石を積み上げて作るロックフィルダム形式の九頭竜ダムなどが代表的な観光スポットです。また、眼鏡フレーム製造の国内シェア約96%を誇る鯖江市では、オリジナルの眼鏡を作る体験や、眼鏡作りの歴史に触れられる「めがねミュージアム」での観光が楽しめます。県内には複数の遺跡が残されていて、およそ1万5000年前には、人々が生活していたことが分かっています。675年頃には若狭国が成立し、時期を同じくして越前国が成立。その後は、渤海との外交窓口として発展しました。1871年の廃藩置県により、県内は福井県と敦賀県に分かれます。2つの県が、現在の形に統合されたのは、1881年でした。県庁所在地が設置された時期もこの頃です。現在、県内には数多くの郷土工芸品があります。中でも、平安時代から生産され続け、日本六古窯として日本遺産にも認定されている越前焼や、江戸時代にはじまり中国の漆器作りに影響を受けて発展した若狭塗は、経済産業大臣指定伝統的工芸品に指定されているほど貴重な工芸品です。

福井県の短期バイト・単発アルバイトの特徴

伝統工芸や自然とのふれあいを求める観光客が多く訪れる、福井県。県内は大きく5つのエリアに分けられ、それぞれに観光スポットがあります。例えば、県庁所在地である福井市から北へ足を伸ばすと、坂井市周辺に到着。国の天然記念物に指定されている東尋坊や福井を代表する温泉街、あわら温泉街などを楽しめます。一方、県内南西部に位置する敦賀エリアでは、5つの湖を一望できる三方五湖や古き良き風情が体感できる宿場町、熊川宿などがあり、歴史を肌で感じられるでしょう。他にも、珍しい岩や洞窟を間近で見られる遊覧船観光が魅力の小浜・高浜エリア、40体を超える恐竜の全身骨格が展示されている恐竜博物館や、雪に恵まれたスキー場などのレジャー施設が多くみられる大野エリアがあります。県庁所在地である福井市周辺では、福井の地に伝わるみそ作りを体験できたり、ご当地のそば粉を使用したそば打ち体験ができたりと、体験型観光が充実。一方で、福井市のランドマークであるサンドーム福井では、年間を通して多くのイベントが開催されています。有名アーティストのライブからグルメイベントなど、開催イベントは多種多様。そのため、福井県内の単発バイトや短期バイトでは、イベントスタッフの求人が多い傾向にあります。主に、イベントのPRスタッフやライブ運営補助などの業務内容です。単発バイトや短期バイトの場合、給与形態が日払いや週払いとされている求人も多いため、短期間で収入を得やすいと言えるでしょう。

ショットワークスを利用する

ログインするとお気に入りが使えます。

[ 新規会員登録 ] [ ]

最近見たバイトはありません

shotworks公式アプリ アプリ独自の検索機能で効率よくバイト探し!! iOS・Android対応

スマートフォン版

「ショットワークス」で検索!

ショットワークス
ショットワークス スマートフォン版

おすすめアルバイトサイト

アルバイト探しのシフトワークス
働きたい時間と曜日からアルバイトやパート情報を探す事ができます。高校生・主婦(主夫)・中高年・副業など、あらゆるバイト探しをサポート!

法人のお客様へ

短期/単発のアルバイト・派遣を募集したい企業様へ

「求人」と「応募者」が自動連携。スタッフエクスプレスバナー