明日1日だけの短期バイト特集

明日1日だけの短期バイト特集タイトル 明日1日だけの短期バイト特集タイトル

1日だけでも働ける短期・単発バイトサイト

明日もし急に予定が空いてしまったら?お財布の中身が残念だったら?そんな時には「明日1日だけ」の短期バイトをしてみませんか?ショットワークスでも最も人気の条件で、採用側も急に明日人が足りなくなった時に活用されることも多く、朝には無かったお仕事が午後に出てる事もしばしばあります。時間をお金に換えられるチャンスです!

人気のこだわり条件から探す

時給1200円以上 × 明日1日バイト

時給1200円以上 × 明日1日バイト

明日1日のみのバイトは急に明日の予定が空いた人に特に人気のあるアルバイトです。時給の高い仕事は特に人気があり、すぐに募集枠が埋まることもあります。高時給の仕事は普通の案件と比べると仕事内容のハードルがやや高かったりすることもあるのですが、明日1日だけならやりたいという人は少なくありません。「これだ!」と思う求人を見つけたらすぐに応募しましょう。

時給1200円以上 × 明日1日バイト

日払い × 明日1日バイト

明日1日の日払いバイトはすぐにお金を貰いたい人におすすめです。明日どうしてもお金が欲しい人に人気があります。ショットワークスで掲載している日払いのお仕事は明日1日の短期バイトに限らず、当日お金を受け取りたい人に人気があります。勤務場所、時給などの雇用条件によってはすぐに募集を締め切ってしまう場合もありますので注意しましょう。

日払い × 明日1日バイト

面接なし × 明日1日バイト

面接なしで明日1日すぐに働きたい!そんな夢のような要望を叶えてくれる短期アルバイトがいくつもあります。前日に応募して翌日即働ける。このスピード感が好評でとても人気です。面接がない分、事前に用意するものなど細かく指定されていることもありますので、バイトの募集要項にはよく目を通しておきましょう。

面接なし × 明日1日バイト

未経験歓迎 × 明日1日バイト

未経験者でも働ける明日1日バイトはたくさんあります。募集企業側も明日の人手が足りなくて、どうしても来てほしいというケースが多いので、経験・未経験を問わない案件は珍しくはありません。未経験歓迎タグが付いているバイト情報はその名の通り、未経験者を歓迎しているので気軽に応募してみましょう。

未経験歓迎 × 明日1日バイト

人気の職種から探す

倉庫内・軽作業系 × 明日1日

倉庫内・軽作業系のバイトは短期バイトの中でも特に人気のある職種となります。年間通して条件問わず応募が多く入り、明日の仕事でない案件の募集が打ち切られることもあるくらいなので、もし明日働けるバイトを見つけたらすぐに応募することをおすすめします。

イベント × 明日1日

急な人手不足で前日に急遽募集されるイベントバイトもあります。イベントスタッフなどのアルバイトは服装や持ち物が指定されていることも多いので、事前にしっかり当日の流れを把握しておくことが重要です。不明点などありましたら、担当者に事前にしっかり聞いておきましょう。

試食販売・デモ販 × 明日1日

試食系のお仕事は人が多く集まる週末に盛り上がることが多いことから、土日祝などの休日の前日に急遽募集されることのある職種です。休日のお仕事は平日と比べてお客さんが多く、忙しくなることもありますが、相対的に時給も高く設定されていることもあります。

飲食・フード系 × 明日1日

飲食・フード系のバイトは居酒屋での接客バイトなどがあります。接客業は好きな人と嫌いな人で分かれる職種ですが、1日だけなら働いてもいいという人が多くいる職種です。明日1日だけの募集も多くされているので、普段はあまり接客業を行わないけど1日だけなら…という人にも是非トライして欲しい職種です。

チラシ・サンプリング系 × 明日1日

ティッシュ配りやチラシ配りなどのサンプリングのお仕事は平日・休日問わず募集されています。1人でコツコツと行うことのできる仕事なので、多くの人に人気があります。明日1日だけ人手が足りないというケースもよくありますので、こまめに求人をチェックし、いい案件を見つけたらすぐに応募しましょう。

販売系 × 明日1日

明日1日の販売系の仕事はコンビニのアルバイトがよく募集されています。コンビニの仕事は1年中募集されており、仕事に困ることがないのでおすすめです。ただ、レジ業務などが必須スキルとして求められることが多いので、どこかのタイミングで経験を積んでおくといいでしょう。

引越・事務所移転系 × 明日1日

急な人手不足で引越アシスタントの募集がされることがあります。時給が高めに設定されていることがあるのも嬉しいです。作業に伴う、当日の持ち物の指定がされることが多いので、事前準備をきちっとして当日のお仕事に臨みましょう。

明日1日バイトについて詳しく知る

明日1日だけの短期バイトとは?
その名の通り、明日1日だけ働ける求人情報です。募集企業側はどうしても人手が足りない場合、求職者側は急に明日の予定が空いた場合に需要のあるアルバイトです。明日のバイトということで、募集企業も求職者側も迅速な対応が求められます。夜になればなるほど案件は減っていきますので、遅くとも夕方あたりには応募完了しておきたいです。
募集される職種について知ろう
募集職種は倉庫内・軽作業系の作業から飲食・フード・デモ販系だったり、イベントスタッフの仕事など多岐に渡ります。自分に合った、興味のある職種に応募しましょう。しかし、明日1日の短期バイトは本当に明日1日だけしかしない仕事なので、普段はあまり応募しない職種だったり未経験の職種であっても応募してみると新たな発見があるかもしれません。なかなか無い、良い機会だと思いますので、未経験の仕事にも是非応募してみてください。
すぐに応募しよう
明日1日のバイトで一番重要なのは気になった仕事にすぐに応募することです。明日のバイトということで、募集企業・応募者ともに素早く動きます。その為、通常のアルバイトより募集が締め切られるのが非常に早いです。気になったバイトをチェックして、一旦応募検討してから応募しようなどと構えていると次に見る時には既に応募は終わっていたなんて状況はよくあります。このように、とにかく早さが求められるので、すぐに応募することを意識して行動しましょう。

明日1日バイトについてのよくある質問

本当に明日働けるの?
本当に明日働けます。ただ明日の勤務という特性上、早めに応募が締め切られることがよくあります。これは単純に人手が充足されたことだったり、募集企業の採用担当が退勤してしまったりすることからです。これは企業によってまちまちなのですが、早めに行動するに越したことはないので気持ち早めに行動しましょう。
採用率がよくなるって本当?
これは案件内容や募集企業の緊急度にもよるため一概に言えないのですが、明日のバイトを募集しているということから企業側も労働力を欲していることが多いです。その為、応募者を吟味して採用するほどの余裕もないことから採用率が上がるということはあります。ただし、明日のバイト=絶対に採用されるというわけではありませんので過信は禁物です。いくつか目星を付けてバイトに応募していくといいでしょう。
どの季節に多く募集される?
明日1日のバイトはどの季節に多く募集されるなどは特にありません。基本的に年中募集されており、一般的に多くのバイト盛り上がる、ゴールデンウィークや年末年始や夏休み期間などに必然的に案件数が増加します。

明日1日バイトの体験談

体験談A

19歳/男性/学生

大学のサークル活動をしていて、翌日のサークル活動が急遽休みになったので明日1日だけの短期バイトを探してエントリーしてみました。応募したタイミングが前日の16時くらいだったのですが、無事にエントリーすることができ、翌日働くことができました。バイトを探して~応募して~働くまでのステップが非常に早かったので本当に働けるのかどうか半信半疑でしたが、特に問題はありませんでした。非常に便利だったのでその後似たように翌日の予定が急になくなった場合は同じように利用させてもらっています。これからも利用したいです。

体験談B

22歳/女性/フリーター

友人の誕生日にプレゼントを買いたいと思い、どうしても明日にお金が欲しかったので「明日1日の日払いバイト」に応募しました。応募から採用までのレスポンスも早かったです。採用までスラスラ決まり、翌日の仕事も無事に問題なく終えることができ、お給料もすぐ貰うことができました。急な思いつきにも対応できるのが明日1日の短期バイトの強みだと思います。今後も利用したいと思いました!

体験談C

32歳/男性/フリーター

私は短期バイトの他にシフトで入っているバイトもしており、いわゆるダブルワークで働いています。ダブルワーカーにとっては明日1日で働ける仕事は本当に重宝しており助かってます。明日働くかどうかを前日に決められるのは本当に大きく、別で行っているアルバイトの急なシフト変更の予定や友人との都合などの調整がとてもし易く、自分のペースで働けることに助かっています。この世界をまだ知らないフリーターの人には通常のシフトで入るバイトと短期バイトを併用するとこんなにも便利なんだということを教えてあげたいですね。