沖縄の短期バイト・単発アルバイトを探す

沖縄の短期バイトを働く場所から探す

沖縄のエリア:

時給・日給からバイトを探す

時給・日給から気になる短期・単発バイトを探そう!

沖縄県の短期バイト豆知識

沖縄県は、日本の最南端にある海に囲まれた160もの島々からなっています。面積は約2281平方kmあり、沖縄の与那国島から大東諸島までの距離は、大阪府から長崎県間がすっぽり入ってしまうほどです。温暖な気候も特徴で、真冬でも10度以下になることはほとんどありません。夏場は、最高気温が30度を超える日が平均100日以上もあります。また、他県と比べて雨の多い県で、特に5月から9月までは、梅雨や台風の影響で降水量が増えます。沖縄県の主な産業は、一年中温暖な気候を利用した観光サービス業です。歴史的建造物である那覇市の「首里城」、米軍基地のある中部地方、ヤンバルクイナが有名な自然豊かな沖縄本島東部、本島以外の宮古島や八重山など観光スポットが多くあります。観光地として有名な沖縄ですが、1945年に起きた沖縄戦の舞台でもあり、毎年6月23日には、犠牲者の冥福と平和を願う日として平和記念公園を始め、各地で慰霊祭が行なわれます。2003年には、「那覇空港」から「首里城」のある首里駅までを繋いだ電気モノレール「ゆいレール」が開通。多くの市民や観光客の足として利用されています。近年では、大型ショッピングセンターやアウトレットモールなどの商業施設も増え、観光の途中でも買い物が楽しめるようになりました。

沖縄県の短期バイト・単発アルバイトの特徴

沖縄県は、年中温暖な気候のおかげもあり、観光客が季節を問わず多く訪れる県です。マリンスポーツや離島めぐりなど、観光の仕方は多岐にわたります。沖縄本島だけならレンタカーを借りると便利。通勤時間帯には、指定された道路の左レーンが、普通車が通行できないバス専用レーンになる、沖縄独特の交通規制があります。しかし、高速道路が沖縄本島の3分の2まで開通しているので、あまり渋滞を気にせずに観光やドライブが可能です。観光地で有名な「美ら海水族館」では、大水槽でのジンベイザメのエサやりイベントが子どもや観光客に人気。各観光施設では、体験型レジャーや観光客向けのイベントが多く行われています。そのため、学生の夏休みや冬休みなどの期間限定でも、働きやすい体験補助の単発バイトや、イベント会場解体スタッフなどの短期バイトが多く、学業との両立がうまく図れるでしょう。他にも、繁忙期のお土産屋、デモンストレーターなどの短期バイトもあります。マリンスポーツが趣味という人には、スキューバーやシュノーケリング、パドルボードの引率など、沖縄ならではのバイトも豊富。単発バイトの時給は、職種によって様々ですが1000円程度からが相場です。アルバイトを探す際には、自分の生活リズムに合った勤務体制の職種を選ぶようにしてみましょう。

ショットワークスを利用する

ログインするとお気に入りが使えます。

[ 新規会員登録 ] [ ]

最近見たバイトはありません

shotworks公式アプリ アプリ独自の検索機能で効率よくバイト探し!! iOS・Android対応

スマートフォン版

「ショットワークス」で検索!

ショットワークス
ショットワークス スマートフォン版

おすすめアルバイトサイト

アルバイト探しのシフトワークス
働きたい時間と曜日からアルバイトやパート情報を探す事ができます。高校生・主婦(主夫)・中高年・副業など、あらゆるバイト探しをサポート!

法人のお客様へ

短期/単発のアルバイト・派遣を募集したい企業様へ

「求人」と「応募者」が自動連携。スタッフエクスプレスバナー

shotworks求人情報提供ガイドライン適合メディア宣言バナー